PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニーナです

昨日、フィラリアの検査で病院に行ってきました。

そしたらねー
後ろ足の膝の靭帯がすこーし伸びてるって言われたの。
だからドッグランとかでは走り回っちゃいけないんだって
もともと走るつもりはないから大丈夫なのにね。

それとね、「クッシング症候群かも?」っていわれて月末に再検査する事になったの
糖尿病のせいか連休で環境がいつもと違ったせいかは先生にもわからないんだって

私はいつもと変わらないんだけどなー
もしそうだとしたらお出掛けできなくなっちゃうみたいなの・・・・・
だから今度の検査の時はストレスのない日に行ってきまーす

20060511.jpg

スポンサーサイト

| ニーナのぼやき | 16:08 | comments(2) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT

えーっ!クッシング症候群???
初めて聞く病名だったので、いろいろネットで調べてみました。
怖い病気ですね・・・ニーポンにはどんな症状がでているんだろう・・・
偽クッシング症候群っていうのもあるみたいですよ。
かりんも、偽妊娠していたときは、お腹プックリしていたから心配・・・

でもまだはっきりしないのに、病名とかいわれたりすると不安になるからやめてほしいですよねー。
なんでもないことを祈ります。
ニーポン、靭帯お大事に。
私も右手の親指の靭帯痛めてるからおそろいよー

| みき | 2006/05/12 12:22 | URL | ≫ EDIT

みきさんへ
ご心配かけて申し訳ない<m(__)m>
検査結果どうなるのかちょっと心配です。
環境が変わって良くないって言うけどイベントに連れて行くと楽しそうにしているから連れてっ行った方が良いような気がするんですけどどうなんでしょ?
みきさんも靭帯早く治るように無理しないでくださいね(^^)

| じゅん | 2006/05/13 23:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smilebeck.blog32.fc2.com/tb.php/67-c4b32c29

TRACKBACK

クッシング症候群の解説

クッシング症候群クッシング症候群(Cushing症候群、くっしんぐしょうこうぐん)は、慢性の糖質コルチコイド過剰による症候群。尚、下垂体腺腫が原因で起こるクッシング症候群を特別にクッシング病(Cushing病)と呼ぶ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Qu

| 症状で知っておきたい病の知識 | 2007/03/18 19:58 |

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。